デザイン・カラー

選べる2種類のカラーリング

本体カラーにつきましては男性用、女性用を意識して青、赤の2色を展開しています。ボディラインの美しさを損なうことなくアクセントとして取り入れていますので色味がつくのは「快適シート」「本体ボディ」の特定部位のみとなります。色調としては落ち着きのある高級感の中にも快活さを表現できるクラッシックトーンを選択しました。

てくてっくん

こだわりの美しいフォルムは

画家とのコラボレーションから

生まれました

てくてっくんのデザインは、工業デザイナーではなく1人の画家の手によって生まれました。画家の描いた美しい流線型や、丸みを帯びたフォルムを実現するため大変苦戦しました。

  • こだわりの美しいフォルムは 画家とのコラボレーションから 生まれました
  • こだわりの美しいフォルムは 画家とのコラボレーションから 生まれました

快適性

業界初のタッチセンサーを搭載

従来のシニアカーでは、ハンドルレバーを握り続けなければならないため、15分もすると肩や背中に張りを感じ、姿勢が悪くなる方がほとんどでした。その疲れから注意力が散漫になることもしばしば。
てくてっくんは、業界初のタッチセンサーハンドルを採用。ハンドル部分に備えたタッチセンサーに触れるだけで走行が可能になります。
また、センサーの配置をハンドル上部、しかも運転者側に配置することで身体負荷を最小限に抑えられます。

業界初のタッチセンサーを搭載
身体負荷を配慮した こだわりのオリジナル設計

身体負荷を配慮した

こだわりのオリジナル設計

足置き位置である前方インパネ部分をくり抜き、できるだけフットスペースを確保出来るように設計しています。また、シートや肘掛けも高度や形状に配慮して設計されています。

安全性

前後に障害物検知センサーを配置

てくてっくんの最速は時速6km。人間が小走りするのと同じくらいと、それなりのスピードが出ます。てくてっくんは、車体の前後に障害物検知センサーを配置し、障害物との距離に応じて、速度を自動調整(場合によっては自動停止)する機能を装備しているため安全です。

横転防止の停止機能搭載

坂道などの傾斜を上り下りすると、車体も傾いて横転する可能性があります。てくてっくんは、車体が一定角度傾斜した際に、傾斜角センサーで車体の傾きを検知します。前後の傾きが15度以上であれば利用者に通知(音声案内・メッセージを表示)し、20度以上であれば、速度を時速0.5kmに制限します。左右傾斜の場合、10度以上であれば利用者に通知し、15度以上であれば、速度を時速0.5kmに制限します。

横転防止の停止機能搭載
長時間運転や、バッテリー残量 などを知らせる音声案内つき

長時間運転や、バッテリー残量

などを知らせる音声案内つき

長時間運転や、バッテリー残量の低下などを音声にて運転者へ知らせる音声案内がついています。他にも、急な坂を走行している場合や、衝突防止センサーなどの安全機能が働いた時に注意喚起の音声案内で運転者に呼びかけます。

また、電源をON後、音声案内が有効の場合は、定期的に音声案内を再生してご利用者に声かけを行います。

LEDは常に点灯!

全方向の反射板でさらに安心

てくてっくんの照明部位については全てLEDを採用しています。走行時、LEDは常に点灯している為、つけ忘れるという心配がありません。また、車体の前後横方向に反射板を付けているため、視認性も高いといえます。

LEDは常に点灯! 全方向の反射板でさらに安心
  • 「前かご」「内側」 2つの収納スペースを装備
  • 「前かご」「内側」 2つの収納スペースを装備

収納スペース

「前かご」「内側」

2つの収納スペースを装備

お買い物などに出かけた時に重要になる収納スペース。てくてっくんは「前かご」「内側の収納部」の2つの収納スペースを標準装備しています。
※後かごの装備も可能ですが、「後かご」はオプション品となります。詳しくは「価格・オプション」のページをご覧ください。